素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

オナ禁の極意「初心忘るべからず」

オナ禁は何日継続しようとも、

1度抜けば継続日数がゼロに戻るという掟(決まり?)のようなものがある。

もちろん、1度抜いたくらいでは

実際に効果がゼロになるほどのダメージは無いことの方が多い。

しかし、1度抜くと厄介なのが

「連続リセット」問題。

オナ禁を志すうえで、避けては通れない問題である。

「1回だけなら!」

という軽い気持ちで抜いたはずが、

立て続けに連続リセットしてしまう。

 

そして押し寄せるオナニーの弊害。

ゼロどころか、マイナスにまで戻りかねない大ダメージ。

寝つきの悪さ

身体のだるさ

パフォーマンスの低下

異臭

自暴自棄

 

この時、ようやく男は思い出す。

オナ禁1日目の初心を。。。

 

正直に思うことを述べると、

オナ禁して溜まった性欲を

1回きりのオナニーで止めることは、

オナ禁より難しいと思う。

もちろん、それができるならできるに越したことはない。

 

そこで踏ん張れるかどうかは、初心を思い出せるかにかかっている。

初心、それは「初めてオナ禁を志した時、描いた理想の自分像である。」

また、仮に連続リセットしてしまった場合でも、

また立ち上がれるかどうかは

この初心を思い出せるかどうかにある。

 

「別にオナ禁なんかしなくてもいいや。効果なんて眉唾ものだし。」

という気持ちが初心に勝ってしまった場合、そこでオナ禁は終わる。

 

世の中にはオナ禁否定派もいる。

そちらにつくことを別に止めはしない。

 

しみけん、メンタリストDaigoなど、オナニーを肯定する著名人は多い。

オナニーに難癖付けて、オナ禁を肯定する人たちの方が一見、

頭がおかしいと思われても仕方がない。笑

しかし、本当に効果が無いにも関わらず、

禁欲者たちがブログ等でメッセージを発信するだろうか?

正直、嘘のモテ効果を発信したところで、禁欲者には何のメリットもない。

(ネット上での自尊心を満たしたい人は別として。笑)

 

これからオナ禁を志す人たちに、

少なからず希望を与えられるように、僕も初心を忘れずにいたい。

そして、今後もオナ禁に対して感じたことは、嘘偽りなく発信していく。

 

皆さんは、

オナ禁を通して、どういう自分を実現しようと思っていますか?」

「初めてオナ禁に挑戦したとき、どういう理想の自分を描きましたか?」

 

苦しい時も、悔しい時も、初心を思い出しましょう。

オナ禁の注意点

 

オナ禁効果に個人差があることは何度も述べてきた。

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 

その効果を期待するのは構わないのだが、1つ注意点がある。

それは、「得られたエネルギーと時間を正確に把握すること」である。

オナ禁初期は特に、まるで無限大の力を得たかのような錯覚に陥る。

そこで得られるエネルギーを何か別のことに転換するのが理想ではある。

 

しかし、あまりにこのエネルギーを過信して、

自分1人では到底処理できないレベルの物事を抱え込まないようにしてほしい。

もちろん、オナ禁がきっかけで新しいことにチャレンジするのは、

間違いなく良いことだ。

だが、あまりに個人の力量を容量オーバーすることへの挑戦は

ハッキリ言ってオススメできない。

 

よくオナ禁では「スーパーサイヤ人効果」なるものを耳にするが、

結局のところ、後にダメージが残る場合が多い。

(もちろん、そうではない人もいる。)

人によってはこの一時的な無茶をしたことによって

心身に大きなダメージを負うこともあるかもしれない。

 

身体の調子が良くなるから「オナ禁」をしていたはずなのに、

それで調子を崩してしまっては本末転倒。

 

まずオナ禁をする際には、自分の力量をしっかり見定めること。

そのうえで「エネルギーを何に転換するか」を考えていく方が望ましい。

エネルギーを過信するあまり、多くのことに手を出して

どれも中途半端に終わるようでは、「オナ禁」がうまくいっていても、

禁欲が楽しいものではなくなってしまうだろう。

エネルギーも時間も増えたとはいえ、

やはり限度というものがある。

 

もちろん、オナ禁で得たエネルギーと時間で

ガンガン行動できる人もいるだろうから、

そこは自分のキャパシティと相談しながら

進んでいってほしい。

 

いきなり結果を出そうとするのではなく、

着実に一歩ずつ進んでいく。

そんな堅実さも、オナ禁には必要かもしれない。

禁欲者の数だけ「オナ禁✖自己改善」効果はある?

「十人十色」の画像検索結果

オナ禁をしていると、

他の自己改善に力を入れていく人が多い。

筋トレ、読書、食事、ファッションなどなど。。

すると、なんらかの結果

(モテた、良いことがあった、身体が変わったなど)

が表れた際に、もはやどこまでがオナ禁効果で、どこからが自己改善によるものなのか、分からなくなってくる。笑

そんな時は、オナ禁効果と捉えるよりも、

オナ禁✖自己改善による相乗効果と考えた方がいい。

オナ禁だけで、

何もかもが変わってしまう程の大きな変化はさほど期待できないからだ。

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

自己改善にもいろんな種類がある。

禁欲者の中には

読書に没頭する者、勉強に力を入れる者、ナンパにのめり込む者、

筋トレに熱中する者など。

様々だ。

それぞれがオナ禁と組み合わせて様々な自己改善に取り組んでいる。

その相乗効果は何パターンほどあるのだろう。

計り知れない。

 

この奥深さもまた、

オナ禁を面白くしているのだと思う。

オナ禁の醍醐味「元・オナ猿こそ輝ける!」

オナ禁の醍醐味とは何だろう。

それは、多くのサイトで報告されているように

「元・オナ猿こそ大きな効果が期待できる」というもの。

オナ禁の面白い所は、オナ猿だった者ほど、

大きく変われる可能性を秘めていることだ。

 

「元・オナ猿」という一見残念な過去を、

大きくアドバンテージにしてしまえるのが、「オナ禁」だ。

 

では、なぜオナ禁で、オナ猿の方が大きな効果を得られるのか。

それは、

それまでポルノ&オナニーに搾取されていた「時間・エネルギー」が

尋常じゃないから。

その尋常じゃないエネルギーを別のところに向けるのだから、

何らかの結果が出て然るべきである。

だから、元々そんなにオナニーが習慣となっていなかった人というのは、

ポルノ&オナニーにそこまで「時間・エネルギー」を

搾取されていたわけではないため、

オナ禁にいそしんだとしても、

恐らく、そんなに効果を感じられるものではない。

 

もちろん、元・オナ猿となれば、

オナ禁の難易度も尋常ではない。

しかし、その分だけ大きく変われる可能性は十分にある。

 

このような「禁欲による逆転要素」こそが、

オナ禁」が男たちを惹きつける魅力になっているのかもしれない。

オナ禁を続けるために大切な思考

「大切」の画像検索結果

今の人生は、「これまでの人生の選択の積み重ねの結果」だと強く思う。

 

あの高校に行きたい。

という思いから受験勉強し、

 

あの大学に行きたい。

という思いから受験勉強し、

 

オナニーばかりの人生は嫌だ

という思いからオナ禁をした。

 

そう思うと、

ある程度のことは「自分の思い通りになっている」

と感じる。

 

ということは、オナ禁を続けるにあたっても、

「絶対にオナ禁を続けられる人になりたい!」

という気持ちが必要だ。

 

以前、過去記事で紹介した思考としては、

「常に誰かに見られてると思って生きる」ことによって、

意識を「オナニーなどやりようがない状況」に持っていく

ということを紹介した。

 

今回はまた、別の考え方を紹介したい。

それは、

「未来の自分が感謝するような生き方」を今、すること。

 

今の僕は、過去の僕に感謝している。

オナ禁に挑戦してくれてありがとう。」と。

オナ禁を志した、あの頃の僕がいなければ、

今日の僕はいない。

今もオナ禁できていなければきっと、

就職活動が終わらないまま、

ポルノを閲覧しまくる生き方だっただろう。

 

「気持ちと行動は比例する」という言葉がある。

例えば、家で火事が発生したとき、

命が惜しいから全力で家から脱出を図ると思う。

「命が惜しい」「死にたくない」

という気持ちが、「脱出」という行動に結びつく。

 

きっとオナ禁も同じで、

本気でやれば、できるのだと思う。

 

なんせ、1日をポルノ閲覧で埋め尽くしたことがある、僕でもできているのだから。

 

本日の記事が、

オナ禁が続かず、

心が折れそうになっている方々のエールになれば。

と思います。

なぜKMは200日を超えてもオナ禁を止めないのか?

こんにちは。KMです。

本日でオナ禁204日となります。

ここまでくると、

「1回くらい抜いても良いんじゃない?」

と思ったり、思わなかったり。笑

 

「二度とオナ猿になりたくない」

という理由から、本日までオナ禁を続けてきた僕ですが、

なぜ、オナ禁を止めないのでしょうか。

 

僕は基本的に、オナニーを害悪だと認識していますが、

実は、「ほどほどであればいい」とも思っています。

射精そのものは、

・PC筋➤頻尿

・勃起力の維持

前立腺がんの予防

など、悪いことばかりではなく、良いこともあります。

AV男優のしみけんによれば、

「使わないものは錆びる」ということで、

射精しないとどんどん使い物にならなくなるよ

と言っています。

 

このブログで射精が

善か悪かを説くつもりはありませんが。笑

 

話を戻して、僕がオナ禁を200日を超えても継続する理由は、

「オナ猿だったころの僕の習性」から来ています。

 

オナ猿だったころの僕は、

リセットする時に必ずと言っても良いほど、

連続でやってしまいました。

1回で満足できないのです。

その習性を痛いほど学んだからこそ、

「1回たりとも抜いてはいけない」

と思っています。

 

1回やってしまえば、

またすぐに戻ると思います。

(まるで薬物中毒患者。)

それほど僕にとっては

ポルノ、オナニーという刺激は強力なのです。

 

現在は彼女もおらず、

セックスもしていませんから、

夢精以外は完全射精禁状態です。

 

1年やれば、

かのモハメド・アリに並ぶことができます。

タイマンでは100%彼に勝てませんが、

オナ禁だけでも彼に並ぶことができれば、

少しはオナ禁という取り組みに誇りを持てるような気がします。

 

皆さんも、オナ禁する過程で、

自分自身がオナ禁に失敗する時に

どのようなクセがあるかを分析することで、

次のオナ禁に繋げることができると思います。

過去記事でも述べましたが、

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 

大切なのは、悔しさを次につなげることです。

社会人0年目なりに勉強する

内々定を頂き、就職活動もひと段落。

僕が入社予定の会社は金融関係。

サラリーマンになるからには、「出世してみたい」という欲がある。

そこで、現在を「大学4年生」ではなく、「社会人0年目」と置き換えて

行動してみることにする。

 

単位も残りはゼミくらいしかなく、

就職活動が終わってしまった学生というのは、「異常に暇」である。

仮に僕がオナ禁を知らないまま今日まで生きていれば、

「オナニーし放題」という愚行をやってのけたに違いないが、

残念ながら「意識高い系の禁欲人」となってしまった。

というわけで、資格試験の勉強をしてみようかと。

 

現在、受けようと思っているのは、

今年の9月9日に行われる

「ファイナンシャルプランニング検定3級」である。

金融マンには欠かせない分野の知識であり、

この時期にゲットして、社会人1年目に好スタートする!

 

そして、もう1つ今の時期にやっておきたいのが

英語の勉強。

僕はTOEIC495点、英検2級という、

THE・高校生レベルで英語がストップしている。笑

英検準1級は厳しいかもしれないが、

TOEICのスコアアップを念頭に、英語の勉強に励んでいきたい。

 

これらについて、いい結果が得られれば、

ブログで紹介記事を書こうと思っている。

 

 

さあ、勉強しよう。

 

とはいえ、人生の夏休みとも呼ばれる大学生。

その最後の1年弱。

もちろん、思い切りやるつもりだ。

アルバイトも勉強も遊びも。

そしてオナ禁も。笑

 

今後とも宜しくお願い致します。