素晴らしい言葉たち

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

日々を充実させたい!

「2017年10月カレンダー」の画像検索結果

 おはようございます!

 KMです。

 今日は、どうすれば日々を充実させられるかについて考えてみたいと思います。

 

①大きな目標を立てる

 僕は基本的に「目標がないとダラダラ過ごす症候群」です。大学に合格した春休み、大学1・2年生の時にこの状態が顕著に表れていました。

 大学には「勉強がしたい」という思いから受験しましたが、それ以外に何がしたい、ということを全く考えていなかったので、友達が増えるのも遅くなってしまいました。

 1・2年生の頃は、勉強とアルバイト以外に頑張った記憶がありません。笑

 今は入りたい会社・働きたい自治体があって、そこで働くことを目標に、日勉強に打ち込んでいますが、目標がない時のダラダラ過ごした時間がもう戻ってこないと思うと、非常にもったいないと感じています。

 逆に、1・2年であれだけダラダラ過ごしたから今の自分がいるような気もしますが・・・。笑

 とにかく、大きな目標があると、たとえ地味な勉強でも、毎日がワクワクします。

 ここで注意していただきたいのは、大きな目標なら何でもいいわけではありません。

 例えば、既に大学生となっている野球未経験者が「プロ野球選手」になりたい!というのはちょっと違いますよね?もちろん、目標は自由なのですが、できるだけ達成可能なものの方が、日々の成長を実感できると思います。

 

※ダラダラ過ごす時間が必要だという方もいると思います。なので一概にダラダラ過ごした経験を批判はしません。

 

②早めに予定を立てる

 「今日は何しようかな~」なんて言っている間に、ライバルは既に勉強を開始している。急に友達を遊びに誘ったばかりに、集合率が悪い。

 こんなの、嫌ですよね。

 これを防ぐには早めに予定を立てるに越したことはないのです。

 僕は最近、ゴールに向けて勉強を逆算するようになりました。今日はどこまで進めればいい、ということが日々確認できるようにしています。大学の課題も、1・2年生の頃はギリギリの提出だったのですが、最近は早いです。学内では1番早い自信があります。笑

 時間を意識するようになってから、緊急・重要でタスクを分けるようになりました。「緊急・重要」の画像検索結果

 こういうやつですね。

 時間をうまく使うことができれば、効率性が上がります。そして、その日のやるべきことをやった後に、余った時間で第四領域を楽しんでしまえば、失うものはそんなにありません。

 前日のうちから、自分の中で時間割のようなものを決めてもいいと思いますし、急な予定が入ってもいいように柔軟性を持たせた予定を組むのもありだと思います。ここでの予定の組み方に正解はないので、個人の自由で決めるべきだと思います。自身の性格とよく話し合ってみて下さい。

 

 いかがでしょうか。今日挙げた2つのポイントを押さえれば、特に長期休暇の大学生は、大きく成長できるチャンスだと思います。

 ともに意識高い系目指して頑張りましょう!笑