素晴らしい言葉たち

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

オナ禁否定論を完全論破するⅤ

久しぶりに、オナ禁を否定しようと必死になっているネットの書き込みを見つけたので、論破しておこうと思う。このシリーズは、皆さんの意見も続々お待ちしている。

 

オナ禁をするとセックス時に早漏になってしまう。

 早漏は人によっては問題である。しかし、オナニーをし過ぎて、AV女優のような容姿を見慣れ、自らの握力や床を利用するなど、ペニスと脳をあまりにも刺激しすぎるようでは、極度の遅漏、インポになる可能性がある。というか、高い。膣内射精障害などになってしまえば、男も自信を失うことになる。

 もちろん、挿入を長時間楽しみたい気持ちは分かるが、果たして、相手が本当にそれを望んでいるだろうか。遅漏過ぎて、相手の性器を傷つけ、痛めるようなことがあってはならない。

・また、あなたが思っている以上に相手は早漏を気にしてないかもしれない。

・セックスは相手の女性にも満足感が無くてはならない。早漏でないことは、あなただけの満足感になっていないか?

早漏と言えど、何回戦もできるなら大丈夫ではないか。

・また、女性は挿入をそこまで重視していない節もある。

・AV男優しみけんも、「遅漏は百害あって一利なし」と言っている。

・PC筋を鍛えるなどの方法で、回避することもできる。

 

早漏は確かに重要な問題にも思える。しかし、ポルノを見てオナニーをする理由にそれを挙げるのはどうなのだろうか。無論、個人の自由なのだが、膣内射精障害など、他の問題を抱えているようでは、早漏が嫌だからオナ禁否定というのはどうも理解しがたい。

また、オナ禁してセックスに臨むと満足感が大きいという副次効果付き。

 

オナ禁をするとサイズが小さくなる。

 そのための朝勃ちである。

朝勃ちのメカニズムは科学的にも完全に明らかになってはいないが、

男の勃起力を維持するため、という説が有力になっている。

特に、エロ禁をしている猛者にとって、何よりも重要である。

とはいえ、ネット上にはサイズの向上報告もあり、一概にサイズがどうなるかについては結論が出せない。

とにかく、テストステロンを増やすような活動は最低限取り組むことである。筋トレや亜鉛など。それらをせず、ただオナ禁だけに取り組むのであれば、サイズが小さくなったと言われても当然としか言えない。しみけんも、「使わないものは錆びる」と言っていた。セックスもまた、勃起維持に役立つと思うし、あまりにも危機感を感じるならエロ禁も時々解除していいと思う。

男性ホルモンは超重要だ。仮にオナ禁しなくても、男性ホルモンが減少していけば、サイズが減少していく可能性は大いにあるといえる。

 

本日は以上。

他の完全論破シリーズはこちら。

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp