素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

オナニー以上にのめり込めるものを探せ!!

まず初めに、記事とは関係ないが、述べておきたいことがある。

僕は、女性のオナ禁効果についてはよくわからない。

自分が男であり、男としてオナ禁してみたら調子がいいのであって、女だったらオナ禁しなくても調子がいいのかもしれない。この辺りは性転換でもしない限り、ちょっとわからない。

オナ禁ブログは、数%だが、女性の読者もいることが多い。

なので、そこで男のオナ禁を知り、自身も取り組んでみるのが一番だといえる。

最近は女性用のポルノサイトまで存在しているらしく、女性も脳へのダメージが懸念される。

 

さて、本題に戻ろう。

オナ禁がうまくいくにはどうするか。を今日は考えよう!

それは、オナニー以上にのめり込めるものを探せ!!

ということに他ならない。

オナ猿になると、ポルノは最高の快楽だ。

「これ以上の人生の糧を探そう!」という気力すらなくなる。

(僕もそうだった)

ナポレオン・ヒルの著書では、

(僕が読んだのは「思考は現実化する」「悪魔を出し抜け!」)

「性エネルギーの転換」について述べられている。

これは今で言う「オナ禁」で間違いないだろう。

結局のところ、同著書でも「性エネルギー」の転換方法については、具体的に述べられているわけではない。

だが僕は独自の経験と思考から、オナニー以上にのめり込めるものを探し、見つけることができれば、オナニーの優先順位は徐々に落ちていき、最終的に下のマトリクス表の重要度・緊急度共に「低」の領域の行動となれば、自然とオナニーしなくなるのでは?という結論に至った。

ちなみに、オナ猿だったころの僕は、オナニーが重要度・緊急度ともに高だった。笑

「緊急・重要」の画像検索結果

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 詳しくは、当ブログがまだオナ禁ブログじゃなかった頃の、懐かしい記事を参照。

あと、七つの習慣にもこの表はあったと思うので、意識してみてほしい。

そして、オナニー以外の、人生にさほどプラスのない習慣も、重要度・緊急度ともに落としていこう。

そして、重要度・緊急度が高いものに「自己改善」を加えられたら至高だ。

 

これまでにも何度も言ったし、

これから先も僕は何度でも言うが

オナ禁✖自己改善」が至高なのだ。

これに取り組んでいると、人生がマジで上向きになる。

というか、嫌なことがあっても、さして気にならない、強靭なメンタルが手に入る。

 

今の僕は、オナニー以上に筋トレ・健康・瞑想・ブログ執筆・就職活動に熱中し、

オナニーの優先順位は行動の最下層にある。

ポルノで満足する人生、つまり「二次元で満足する人生」か

現実で満足する人生、つまり「三次元で満足する人生」か、

僕たちは選べる立場にいるということを肝に銘じよう。