素晴らしい言葉たち

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

【オナ禁✖自己改善】は運が良くなる!

「インターンシップ」の画像検索結果

先日(オナ禁81日)、応募したインターンシップで2社とも選考を通過した。

B社(仮名)は通るだろうと踏んでいたが、

人気企業であるA社(仮名)が通るとは、

思ってもいなかった。

 

以前、就活対策中に、こういう言葉を見かけたことがある。

「日頃の行いも全て、人事や面接官に見られてると思って誠実に生きろ!」

これはまさしく的を得ていると思う。

女性の人事がオナニー男を採用したいと思うはずがない。

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

吉田松陰の、「人が見ていないところで、どれだけ善行を重ねられるか」

という言葉に通ずるものがある。

その上で、確実に選考を突破するべく、応募開始してすぐにインターンシップ志望動機を仕上げて、応募した。(締め切りは先月末だったが、去年提出した)

実際の企業への出願もそうだが、

期限のギリギリに出願書類を提出する人が、全体の3割もいるという事実。

時間厳守の社会人にとって、この3割の印象はハッキリ言ってよくないだろう。

もちろん、志望動機などの「中身の質」も大事だが、

まずはスタートダッシュで負けてはならない。

ましてや、オナニーなんかしてたら間に合うわけがない。

日々、普通の男が費やすオナニーの時間に、

オナニーをせずに自己改善に取り組み、自身の好調を維持することで、

結果として物事を進めやすい状態を作ってしまえば、

勝手に運がよくなる。

今回は、予想をはるかに上回る応募のため、

A社は厳正なる審査のうえで僕を選んでくれたらしい。

僕は特別、学歴や実績が優れているわけではない。

少なくとも、運の力も働いたことだろう。

 

とはいえ、インターンシップに行ったからといって、

内定がもらえるわけではない。

しかし、インターンシップに採用基準を持ち込む企業は年々増加している。

なんにせよ、人気企業へ自身をアピールするチャンスを頂いたのだ。

これを活かさない手はない。

オナ禁✖自己改善】に本気で取り組んでからというもの、

(スピリチュアルな話で大変申し訳ない。笑)

人生が楽しくなった。

以下記事参照。

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

結論は、【オナ禁✖自己改善】は運がよくなり、

人生が楽しくなるということだ。

もちろん、うまくいっていないこともあるが、

それらが気にならなくなるレベルの安定したメンタルが手に入る!

本日は以上。