素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

人生初の。。。

「ショック」の画像検索結果

つい先日、人生初の夢精を経験した。

これまでの人生はオナニーばかりしていたので、

身体が自然と精子を排出することなど、一度もなかった。

そもそも夢精するための精子が溜まる前に、

オナニーで排出してしまっていたのだから、

夢精など経験できなかった。

 

これまでに多くのオナ禁ブログを見てきたが、

夢精について言及している人は多かった。

それらの記事を見ていて、僕は

「夢精って本当にあるのか?」と疑問にばかり思っていたが、

実際に夢精は起こるのだと体感した。

 

ここで、個人的な射精の分類をする。

健全な射精➤セックスでの射精、夢精

人工的な射精➤オナニー、汁遊び

とする。

オナ禁をするうえでの、射精の分類だ。

健全な射精はOKで、人工的な射精はリセット扱い。

分類の基準としては、人間として自然か、不自然かで分類した。

 

今回、夢精をしたということは、

精子が体に吸収される量を上回って、体に溜めこまれたと想定する。

また、エロ禁しているにもかかわらず、夢精した時に見たのは淫夢だった。

身体の奥底で、オスとしての本能が残っているのだろう。

少しだけ安心した。笑

 

オナニーや汁遊びは、オカズ探し等で多くの時間を失う。

オナ禁に挑む人は、何がリセットかをハッキリさる必要がある。