素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

【110日】久しぶりの更新!

毎日更新を停止し、久しぶりの更新となった。

ここらで、新たに体感している「オナ禁✖自己改善」効果を紹介する。

 

●発表が得意になった。

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

以前の記事でも述べたが、

その時よりも、人前で話すことに磨きがかかってきていると感じる。

 

今回は、先月末に参加したインターンシップでの出来事で感じた。

 

グループワークの後、軽く発表する場面があったのだが、

発表後に同グループのメンバーに

「普段から、発表の練習とかしてるんですか?」

「そんなに喋れるなんて羨ましい」

みたいなことを言われた。

とても嬉しかったが、ここで満足してはいけない。

あくまでも学生目線の褒め言葉だ。社会人として活躍するためには

もっともっとうまくならねばならないし、

僕よりも発表がうまい学生だって無限大にいると思う。

それでも、オナ猿時代に苦手だったことが、

得意分野になりつつあるのは、

大きな「オナ禁✖自己改善」効果ではないかと感じている。

 

●夢精した&淫夢が増えた。

これまでの人生で夢精したことがないほど、

人工的にオナニーで射精してきた僕だが、

つい先日、人生で初めて夢精した。

文句がある方もいるかもしれないが、

これは僕のオナ禁ルールではリセットとしない。

 

やはり100日越えでオナ禁していると、

脳が「そろそろ射精しないとヤバい!」

とか指令を出すのかどうかは分からないが。笑

 

あと、エロ禁をしているのだが、

最近の夢は淫夢が多い気がする。

そのため、最近は寝るのが楽しみだ。

脳がポルノの記憶を呼び起こそうと、必死になっているのではないか。

と推測する。

夢精後も、特段のムラムラはなく、別にオナニーしたい衝動にも駆られなかったので

エロ禁自体は成功しているのではないか。

自己改善で夢精するとは考えにくいので、

これはオナ禁効果と言えるだろう。

(自己改善で夢精するというのは、どういう自己改善なのか。笑)

 

●エネルギーがみなぎる

軽めのサイヤ人効果だろうか。

少しくらいの睡眠不足では不調にならなくなった。

元々、自身をロングスリーパーではないか、と自覚することがあったが、

どうやら、オナニーで体力を消耗していただけらしい。

とはいえ、少しだろうが睡眠不足は油断禁物。

リセット率も上がるし、あとで必ずツケが回ってくる。

調子いい時にどれだけ調子乗らずにいられるか、試されている気がする。

 

本日は以上。

不定期更新のため、またいつか。