素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

オナ禁否定派に耳を傾けてみよう

 

こんにちは。KMです。

過去記事で、

オナ禁否定論を完全論破するシリーズ」

というものを書いていましたが、

今回は、あえて「オナ禁を否定する者たちの主張」に耳を傾けてみよう!

と思いました。

※今回の記事を読み、オナ禁をリセットしてしまっても責任は負えません。

 閲覧は自己責任でお願いします。

 

まずは下記の動画。

www.youtube.com

メンタリストDaigoさんも、オナ禁否定派です。

この動画を全部見る必要はありません。

開始5分もすれば、

オナ禁は意味がない、効果がない」

という言葉が聞こえてきます。笑

 

オナ禁否定派の方々は

精子の質の悪化」をよく主張されます。

不妊の原因は男性の精子の質に問題がある!」

ということですね。

僕は医学的なことは詳しくないのですが、

子どもづくりにあたっては

「禁欲は良くない」ということをよく耳にします。

 

www.sakudaira-angel-clinic.jp

 

こういった関係の情報を整理していくと、

「未来の子供のためにも、オナ禁はするな!」

という結論に行きつきそうです。笑

 

精子の質が悪くなるのを防ぐには、

性交なりなんなりで放出する機会を得なければなりません。

(禁欲者であれば、オナニー以外で)

オナ禁を貫くのであれば、これをどうするか考えていく必要がありそうです。

 

AV男優しみけんさんも、

以下のような画像をtwitterにUPしていました。

(番組はNHKですね)

精子力UPには定期的に精子を出す必要がありそうです。

 

とはいえ、オナニーしていた頃の自分自身を思い出すと、

・寝起きが地獄

・体臭が地獄

・日中眠い

・目が死んでいる

・人前でアガる

・メンタル豆腐

・時間の大量浪費

という状況にあったため、

精子力が上がったとしても、

これ、子づくりまでいけるわけがありませんね。笑

 

というわけで、オナニーは依然としてやらないことにします。

子どもがつくれる状況にない今の時間に、せっせとオナニーするよりは

自分がやりたいことに時間を注いだ方がいいと判断しました。

 

「オナニーは必ずしも悪習ではない」

そんな主張を見せつけられた感があります。

完全論破、ここにて敗北ですね。笑

 

先日の記事でもお話ししましたが、

オナ禁に関するネット情報が増えています。

それにクエスチョンマークを投げかけるネット情報もまた、増えているのです。

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 

secret-karte.com

上記記事も不妊に関する情報を基に、オナ禁を否定しています。

ただ、「オナ禁」は効果など無いとしながらも、

「自己改善」について触れていないのが残念ですね。

オナ禁で浮いた時間にアクションを起こすことこそが、

大きな変化をもたらすのですが。

 

ある視点から見れば、

オナ禁は自己満足に過ぎないのかもしれません。

オナ禁は無駄な取り組みなのかもしれません。

オナ禁はやらなくていいものなのかもしれません。

 

それでも、自分の変化を体感しているのは自分だけで、

人それぞれ意味がない、意味があるという主張が転がっていて、

どの道を選び取るのかも人それぞれに委ねられています。

 

オナ禁を選ぶか、オナニーを選ぶかは

結局人それぞれです。

僕は、自分自身の変化に大きな影響を与えたオナ禁を続けていきます。

 

もしかしたら、この記事が人によっては

オナ禁を続ける・やめるの分岐点になるかもしれませんね。

 

本日は以上です。