素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

ランニング強化月間ならず。得た気づき【5日目】

こんにちは。KMです。

今日から11月ですね。

 

先月をランニング強化月間と位置付けていたのですが、

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

あまりうまくいきませんでした。笑

当然と言えば当然で、

9月まで夏休みだったのに

大学が再開する10月から走る時間を増やすというのは、

ある意味無茶な話でした。笑

 

走ったのは8日で距離は50kmほど。

週2日ペースでした。

9月は11日で55kmだったため、

1日当たりの距離は伸びていますね。

これは最近、冷えてきているから走りやすくなっているためだと考えられます。

 

ランニング強化月間に失敗した理由は、

・時間のある夏休み(9月)に比べ、(10月は)時間に制約があった

ダンベルトレーニングにハマり過ぎた。笑

 

ダンベルを持ち上げたら、謎の達成感で

「もう今日は走らなくてもいいかな🎵」

となります。笑

それでも、体感的に有酸素運動は自身に必要なものだと思っているので、

1kmでもいいから走るようにします。

 

今月は、少しテーマを変えます。

・9月と同じ日数走る➤11日。

・距離は自由。

 

という形でいきたいと思います。

距離を延ばすことに躍起になるのではなく、

まずは短い距離で良いから、時間のある時にサッと走るようにします。

 

 

先月を「ランニング強化月間」と位置付けたことで得た気づきがあります。

それは

「目標を立てて、フィードバックするのは1か月だとやりやすい」

ということです。

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

上記の記事では

「今年の目標」を書いていますが、

目標を1年で立てるなら、1か月まで分割していった方がいいような気がします。

(本当に意識高い人は1日まで分割するのかもしれませんが、笑)

 

1ヵ月は短すぎず、長すぎないですね。

1年の目標を立て、それを振り返る機会が12回(1ヵ月に1回)でもあれば

確実に達成しやすくなるような気がします。

 

先月は「ランニング強化月間」とはなりませんでしたが、

ブログを活用したフィードバックができたので良かったです。

加えて、「年間目標を立てる場合、月で分割した方がいいのではないか。」

という仮説も生まれました。

 

インプット➤アウトプット➤フィードバック➤インプット…

 

ランニングに限らず、

このサイクルを大切にしていきたいですね。

 

本日は以上です。

see you next time!

 

先日のダンベルトレーニン

以下、5.7.9kgの10回(各重量1セットずつ)

ダンベルスクワット 

ダンベルワイドスクワット 

ダンベルフロントランジ

ダンベルバックランジ

 

※筋肉痛が凄いです。やはり自重では到達しにくい領域ですね。