素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

逆襲の完全論破【19日目】

こんにちは。KMです。

本日でオナ禁19日目です。

 

過去に、「オナ禁否定論を完全論破する」という記事をシリーズ化して出していました。

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 

これ、負けてしまったんですよ。笑

完全に論破ができなかったんですね。

 

↓以下記事参照。 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 

しかし、最近読者登録して下さった

「ケト」さんの考え方でいけば

これ、勝てるなと思いました。

 

↓以下、ケトさんのブログです。

smallwakatiko.hatenablog.com

 

 

ケトさんの考え方は「オナ禁=虚像禁」

つまり現実じゃない「エロ」を排除するという考え方。

これが僕にとってヒントになりました。

 

以前、なぜ僕が負けたのか。

それは、「射精」にフォーカスしてしまったためだと思います。

「射精」は良くも悪くも、身体に作用します。

いい面で言えば

精子の循環ができる(精子の質の悪化を防ぐ)」

前立腺がんのリスク軽減」

などがありますから、完全にダメとは言えません。

これが「完全に論破できない理由」になります。

 

そのため、今回は「ポルノ」にフォーカスします。

よーく考えてみると「ポルノ」っていい面ないんですよ。

例を挙げると

・画面越しの興奮による時間と体力の浪費

・脳が溶ける

・ポルノ(AV)の真似をセックス時に実践する男により傷つく女性がいる

 

特に日本のAVなんかは、世界的に見てもレベルが高いと言われています。

整形してるかどうかは知りませんが、AV女優も綺麗な人ばかりです。

僕たちは「オナ禁・エロ禁」するにあたり、

「世界最高難易度の国」に生まれたと言っても過言ではありません。笑

 

AV産業の方々は「オナ禁」を必死になって否定しています。

(僕が上記に書いた「射精」のメリットなどを述べて。)

それはそうです。

男にオナ禁(エロ禁)なんかされたら、AVの売り上げも落ちます。

最終的に稼げなくなりますから。

誰だって自らの職業が危うい状況となれば必死になります。

 

百歩譲って「射精にメリットがある=オナニーするメリットがある」としましょう。

しかし、「ポルノ」のメリットを彼らに答えられるでしょうか。

彼らの口から「ポルノを視聴するメリット」というものを、一度も聞いたことがありません。

AV産業って矛盾が凄いんですよね。

「男の性欲を掻き立てるような演技」を交えておきながら

「あれはファンタジーだから、真似するな」

と言います。

この国の保健体育教育を考えても、

性に対するそういった情報が不足しているのは間違いありません。

その中で成長していって一番最初に目にしてしまうものって、

やっぱり「ポルノ」だと思うんですよ。

僕もそうでしたし。笑

 

とにかく、ポルノにはメリットが無いかと思います。

一瞬だけ気持ちよくなりたい場合は最高かもしれませんが。

 

関連しそうな過去記事も載せておきますね。

 

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

 

 

本日は以上です。

see you next time!

 

Twitterやってます!