素晴らしき日々を

KMと申します。オナ禁✖自己改善で人生に輝きを!!

季節で考察するオナ禁難易度【36日目】

こんにちは。KMです。

オナ禁36日目です。

 

本日は季節によってオナ禁の難易度に差があるのではないか、ということについてお話していきたいと思います。

 

季節の中でも、そもそも夏は性犯罪が多い傾向にあります。

japanese.donga.com

上記の記事から、露出が多い=性犯罪増加とは一概には言えませんが、男がムラムラしやすくなるのは間違いないと思います。笑 個人差はあるかと思いますが、個人的には冬よりも夏の方がオナ禁の難易度が高いと感じています。これまでのオナ禁の傾向から考えても、夏はポルノ中毒に陥る可能性が極めて高かったです(今年の夏もそうだった)。昨年の冬は11月以降リセット無しだったので、今の季節はオナ禁しやすいのかもしれません。

裏を返せば、今の時期にオナ禁が続かない人というのは、ポルノによる汚染が脳内でまだ続いているためと思われます。夏に比べればリセットしにくい季節ではあるかと思いますので、日数を伸ばしたければチャンスだと考えられます。

人それぞれバイオリズムがあるかと思いますが、1年くらいオナ禁に挑戦し、リセットの都度、その回数などを記録しておくといいかもしれません。自分がどういう季節にリセットが多くなるのかが分かります。1年通して同じくらいの人もいれば、人肌恋しくて冬にリセットが多い人もいるかと思われます。この辺りは個人差により分かれてくる部分なので、ぜひ、自身でデータを取ってみて下さい。僕は間違いなく夏に弱いです。笑

以前の記事でも述べたように、身体がオナ禁に慣れるまでには時間が掛かります。

kotobaoukoku.hatenadiary.jp

自身にとって、オナ禁がうまくいきやすい季節に日数を重ね、オナ禁難易度が高い季節になる頃には「ホメオスタシスにより、オナ禁=普通状態」になれれば理想的ですね。とはいえ、難易度が高い季節であっても、オナ禁を諦める理由にはなりませんが。笑

 

本日は以上です。

Twitterやってます。フォロワー数が300に達しました。

ありがとうございます。